プラントの仕事とは?

プラントの仕事とはどんなことをするのか。工場などの保守点検をする仕事です。保守点検とは、機械がしっかりと動くように点検、修理することです。工場などの設備ですので専門的な知識、資格が必要に思われますが、未経験でも歓迎している会社は沢山あります。保守点検以外にも運搬や、設置などの業務もしている会社もあります。

給料はどれぐらいなのか?資格は必要なのか?

仕事内容や会社によって変わってきてしまいますが、年収は200~500万円ぐらいになっています。ほかの業種と比べても安いわけでもなく、福利厚生もしっかりしている会社が多いです。仕事内容も基本的には機械の点検が仕事になりますので、肉体労働は少なめになっています。他業種から転職する人も多く、求人数も多いので興味がある人はチェックしてみてください。
資格は持っていなくても求人している会社もあります。会社に入ってから取らしてくれる会社もありますので確認してみてください。資格の種類としては、電気工事施工管理技士や電気工事士などがあります。

仕事選びのポイント!

仕事選びのポイントを紹介していきます。まずは大手の求人から見ていきましょう。大手の会社は福利厚生や給料の面でも安定しています。人気がありますので求人していたらすぐチェックしましょう。他には、事業内容や勤務地、給料など自分の希望する条件をチェックしていきましょう。専門的な機械を使う業務が多いので、業務マニュアルがしっかりしているかも忘れずに確認してください。こちらは求人サイトだけでは確認できないので、面接のときに確認を忘れないようにしてください。

プラントの転職で後悔しないためには事前の情報収集が必須です。工場系の転職サイトを活用すれば、転職エージェントを通して会社の裏事情を知ることが可能です。口コミサイトを比較するのも方法のひとつです。